経営マインド

「予約が取れないお店」が3年でつぶれた理由

2016/06/17

             

「すごく良いお店なのにどうしてやめちゃうの?」

開店当初は「予約が取れないお店」で話題のお店でも、3年もすればいつの間にか誰も行かないお店になってしまうことがあります。
一回行ってみて、SNSでつぶやいてそれっきり。気付いてみたら、いつのまにか閉店・・・・

東京渋谷のワインバー「bar bossa」の店主・林伸次さんの記事です。

話題のお店って、その開店当初は「予約が取れないお店」で話題のお店なのですが、3年もすればいつの間にか誰も行かないお店になってしまうんです。そして、冒頭の僕の知人のお店のように閉店ということになって、「え? どうしてやめちゃうの? すごく良いお店だったのに」という言葉をかけられるわけです。

enoshima

この記事「お店が無くなる理由」は2013年9月のエントリーですが、つい最近Yahooのトピックスで最近話題になりました。*なぜ いまさら?と思いますが、これがブログや動画のすごいところです。
後半は有料コンテンツになっておりますが、ためしに1週間購入してみました。
https://cakes.mu/

お店を止めるのはこれ以上続けても赤字だから

お店の経営は難しい、いくら話題になっても続けていくのは難しいものです。

お店を閉める理由はただひとつです。お店にお客さまが来なくなって、売り上げが少なくなって、経営に行き詰まったからです。もちろん「立ち退きで移転」や、「店主が高齢で引退」という場合もありますが、・・そういった事情がなければ、お店が儲かっているのに閉める人はまずいません。お店を閉める理由は、これ以上続けても赤字だからです。

だれでも、知人の一人くらいはお店を経営している人がいると思います。飲食店だけでなく、美容院や接骨院等々、その中にはいつのまにか閉店したり、サラリーマンに戻っている人もいるはずです。

彼いわく、そのパーティで、「良いお店なのにどうしてやめちゃうんですか?」って言われるたびに、途中から「あなたがお店に来てくれなくなったからです」と言いたくなったということです。

惜しまれながら閉店というニュースも多くみますが、
閉店してしまったときは既に遅いのです。1回は足を運んできてくれたお客様がその後来店してくれない。リピート客になってくれないというのは、お店にとって致命的です。
しかし、これはお客様のせいではありません。

お客様は忘れてしまう

エントリーでは

「すごく良いお店で閉店して欲しくないお店」を閉めさせないようにするにはどうすれば良いのか? 答えは簡単です。ちゃんと通えば良いんです。

という結論になっていますが、お客様にとってば、店が閉店しても「悲しい」という感情は起こるものの、実はどうでもいいことのなのかもしれません。実害があったとしても
「キープしたボトルはどうなった?」というくらいだけですから・・・。
毎日、いろいろな情報が溢れています。魅力的なお店はそこらじゅうに存在します。

だれでも昨日の晩御飯のメニューは覚えていても、3日前のメニューを覚えている人は少ないように、お客様はお店の存在を簡単に忘れてしまうものです。

既存客を死ぬほど大事にする

先週 伺ったセミナーでは、既存客を大切にすることを伝えていました。
美容師業界では、新規のお客様を獲得するために、「新規のお客様 XX%引き」というようなキャンペーンを行ったりしますが、このやり方では、お客様が来るのは最初のキャンペーンの時だけです。新規のお客様だけを考えたキャンペーンでは、リピーターが増えないのです。大切なのは、新規のお客様ではなく、2回3回と来店し常連となってくれるお客様です。
「既存客を死ぬほど大事にする」これはどのお店で極めて大事なことです。では、いったいどうすればいいのでしょうか?

既存客を大事にするには?

既存客を大事にするには、こちらから絶えず情報を発信することです。
イベントの情報や、おすすめのコースのお知らせなど、売込ではなくお得な情報としてお送りすることが大事です。
発信方法は、手紙だったり、個人情報が分からない時は、ツイッターやFacebook、instagram,LINE,YouTubeやブログ、メルマガで発信します。
ツールは何だっていいのです。
重要なのは、お客様にいつでも「忘れられない」存在にしておくことが重要なのです。
SNSを工夫し、発信を続けていくことが極めて重要です。

情報発信は地道な作業です。そのため多くのお店ではついつい疎かにしてしまいます。
忙しい時こそ、このような発信ができるようにしておかなければいけません。
ツイッターやインスタグラムならスマートフォンで簡単にできるのです。暇になってきたときに始めても手遅れなのです。

ウェブデモの集客サービス

【無料情報]中小企業のウェブ集客、動画とブログを使った自社メディアの作り方
当社が10年にわたり実践してきたWeb集客、動画活用のノウハウを3つのコンテンツでお届けします。
動画とブログを使った自社メディアの作り方「メールマガジン」

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。
1:集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

2:ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

3:集客動画制作サービス

4:動画マーケティング 運用サービス

おためしコンサルティング始めました
その他のご相談はこちらから

ウェブデモ ソーシャルメディア
フォロー歓迎 毎日 つぶやいています ウェブデモツイッター
動画集客 Facebookページ

vine instagram もやってます。フォロー大歓迎

友だち追加数

-経営マインド
-, , , , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...