経営マインド 書評

「めんどくさい」を無くす4つのアイデア

2016/06/29

             

継続できない人の大きな問題

中小企業のウェブ集客は、動画やブログから継続的に情報発信していこう。と訴えています。
しかし殆どの人は、何も行動を起こさない。または最初の1か月でやめてしまいます。
メンドクサイ
言葉でわかっていても、中々、始めることができない。継続していくことができない。
なぜできないの?と聞くと、殆どの方は、
時間がない。とか、ネタがない。とかいろいろと言い訳をするわけですが、

実のところ、本当の理由は「めんどくさい」からできないのです。
「めんどくさくて」続かない。その結果、全て先送りにしてしまっている方がほとんどです。

「めんどくさい」を無くすにはどうしたらいいのか?

だれでも少なからず、「めんどくさい」という気持ちを抱えて生きています。
しかし、もし「めんどくさい」という発想を取り去ることができれば、ブログだけでなく、ビジネスや人生においても上手くいくようになるのではないかと思い、この「「めんどくさい」がなくなる本」を読みました。

今回はこの「めんどくさい」がなくなる本を読んで、気付いたことを皆様にシェアします。
毎日、ブログを書く、動画を作る、ということが「めんどくさい」と考えてしまう方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

私もめんどくさがりやです。

私も昔から大変めんどくさがりやです。
朝は起きるのがめんどくさい。布団をたたむのがめんどくさい。とよく思います。
以前は毎日電車通勤をしていましたが、
「会社に行くのはめんどくさいなぁ」と感じておりました。
毎朝、満員電車に乗るのはめんどくさい。1時間以上かけて都会に通勤するのがいやでいやでたまらないという気持ちがありました。(もしかして起業の発端はめんどくさいという感情からだったかもしれません・・)
ほかにも、
掃除するのもめんどくさい。-->どうぞまた散らかるし・・。と考えてしまいます。
運動するのがめんどくさい。-->疲れるし、汗だくになるし体は痛くなるし・・・・
おっくうだなぁと考えます。

生きている中で、「めんどくさい」という思いがいろいろなところで現れてくる
今日この頃、無精者です。はい・・・

めんどくさいは3つある

本によると、「めんどくさい」は3つあると書いてあります。
1つは 行動するのが「めんどくさい」という思い。
2つめは人間関係、お客に会うのがめんどくさい。会社の上司と話すのが・・・ などなど 苦手な人や初対面の人と話すのが「めんどくさい」ということ。
3つめは「何もかも、めんどくさい」という気持ちです。

ここでは情報発信、行動に関する「めんどくさい」を解決するためのヒントを解説します。
*他のめんどくさい 克服法はまた時間があるときにまとめます。

行動の大きな障壁は「めんどくさい」という発想です。この障壁が低くなれば、
これからのブログや動画、仕事、人生においても非常にプラスになると思いませんか?

行動が「めんどくさい」という思考パターン

1やらなきゃいけない という思い込み
2:いろいろと考えてしまう。(マイナスの発想)
3あーめんどくさい

という物です。
例えば、仕事机を整理しようと決意した場合
★1★仕事のできる人は机が綺麗だ-->自分もできるビジネスマンになるために机を片付けないといけない。机を綺麗にしなきゃ・・・

★2★どうせ 机はまた汚れるし、自分はできるビジネスマンじゃないし・・ 第一 机が綺麗だからって仕事できるのとかんけいないじゃん・・・・

★3★机を綺麗にするなんてめんどくさい・・・
ということになります。
「めんどくさい」を無くすためにはこの発想を変えていくことです。ここでは4つの発想転換方法を解説します。

「やらなきゃいけない」を減らすこと 克服法 その1

毎日、やらなきゃいけない。という項目が多すぎます。やらないといけないという考えは、
「やらないとだめ、しなければならない」というしばりつけの感情を生み、ストレスを感じてしまいます。
その結果、やりたくないという感情とともに、やりたくない理由、ネガティブな言い訳を脳は一生懸命考え始めます。

まず、考えることは、「本当にやる必要があるのか?」ということです。本当にやらなければいけないことは少ないのです。やらなきゃいけないことを減らしましょう。

やらなきゃいけないを別の言葉で言い換える克服法 その2

ブログを書かなければいけない。書かなきゃいけないという思い込みを変えてみます。
ブログを書くことで、得られる効果を考えましょう。
記事を書き続ける事で得られるメリットはたくさんあります。

ブログにアクセスが集まる。あなたの考えに共感を得る人が見つかる。あなたのファンが増える。もしかしたら、出版や講演の依頼やメディアからの引き合いがあるかもしれない。面白い出会いが生まれるかもしれない・・・・。

なぜ行動する必要があるのか?そして行動するとどのような結果が待っているのか?
ワクワクするゴールを考えてみましょう。そして
「XXXXXしないといけない」という思いを「XXXXXしたい」と言い換えてみましょう。

ブログを通して多くの人に自分のノウハウを伝えたい。という思いが、ミッション【目的)になり、情熱が湧いてくるのです。ミッションのための行動と思えば、自発的に行動できるようになります。
参考:動画を始めて、継続するための7つの考え方

いろいろと考えない 克服法 その3

やらなくてはいけないことに対して、ネガティブな言い訳を考えないこと。
やらなければいけないという発想から「やりたい!どうしたらできるか?という風に変えましょう。
また やらない理由が湧いてきたときは、以下のように発想を変えてみましょう。
他にもやり方があるーー>選択肢を拡げないで、とにかくやってみる
効率がいいのか考えるー>効率を考えることが一番非効率。行動しなければ効率も何もない。
上手くできないーー>最初からうまくいくことはない。これは「リハーサル」と思うこと。
そうぜ失敗するーー>失敗は早くした方がいい。まずはやってみる。

いろいろ考えてみたところで先に進みません。
まずはやってみることに集中し行動に移しましょう。

とにかく工夫してみる 克服法 その4

ちょっと強引な発想かもしれませんが、現実的にやらなければいけない問題もあります。
今のやり方を工夫することで、めんどくさいことを、さっさと片付けることができます。
工夫する方法として、おススメなのは、時間を決めて行うことです

1時間時間をとり、やらなければいけないことをやる。だらだらやらず、1時間集中し、時間が来たら、できなくてもやめるというやり方をします。
朝の30分だけやってみる。
最初は簡単なこと、小さなことから始めてみる
など、工夫をして行ってみましょう。

「めんどくさい」は人生最大の問題

この「めんどくさい」という気持ちは人生で最大の問題かもしれません。
もしめんどくさいという悩みが解消できれば、もっとビジネスや人間関係なども大きく前進できるのではないでしょうか?そして、人々の「めんどくさい」という思いが、新たなサービスや商品を産むきっかけになっているのです。

この本には、工夫する方法や、発想方法について、さらに具体的な方法が解説されています。
読むのもメンドクサイ!という人でもさらりと読めますよ(笑)

世の中の「めんどくさい」を解決することがビジネスになり、イノベーションを生みます。
まずは、自分の「めんどくさい」を少しずつ克服し、毎日を有意義に過ごしていきましょう。

ウェブデモの集客サービス

【無料情報]中小企業のウェブ集客、動画とブログを使った自社メディアの作り方
当社が10年にわたり実践してきたWeb集客、動画活用のノウハウを3つのコンテンツでお届けします。
動画とブログを使った自社メディアの作り方「メールマガジン」

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。
1:集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

2:ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

3:集客動画制作サービス

4:動画マーケティング 運用サービス

おためしコンサルティング始めました
その他のご相談はこちらから

ウェブデモ ソーシャルメディア
フォロー歓迎 毎日 つぶやいています ウェブデモツイッター
動画集客 Facebookページ

vine instagram もやってます。フォロー大歓迎

友だち追加数

-経営マインド, 書評
-, ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...