WEBマーケティング 動画マーケティング成功事例 士業 コンサルタントの集客

サイトリニューアル後2週間で問合せ! 税理士、士業のWEB集客 

2016/08/24

士業のWEBサイトのプロデュースを行ないました。11月末にリリース(本稼働1月)
相続税申告 
相続税申告なら赤坂の星泰光 税理士事務所
動画だけでなく、ウェブサイトのリニューアルも含めたコンサルティングを行ないました。
リリースして2週間たちましたが、
既に問合せがサイト経由で来た!という報告がありましたのでご紹介させていただきます。
今までのサイトでは3年間で1件しか問合せがなかったのに、2週間(それも確度が非常に高い)で来たということ。リニューアルした甲斐がありました。

逆に言えば、もっと早くニューアルを行なっていたら、かなりの数の問合せががあったのかもしれません。・・・
まだ本格的な稼働をしている訳ではありませんので、初回の問合せは「ラッキー」な所もありますが、今回のサイトリニューアルで、私が重要と思ったポイントを解説します。

サイトリニューアルとは?

サイトのリニューアルは、何年も前に作ったサイトのデザインが古くさくなったから新しくするという趣旨ではありません。
今風のおしゃれな、スマートフォンの対応したデザイン(レスポンシブデザイン)に変更したところで、検索キーワードで上位に来る訳ではなく、問合せも増える訳ではないのです。
リニューアルは、自分や身内だけが訪問する(たまに競合や調査会社)オームページではなく、ネット経由でお客様が獲得できるようにするために行います。
ウェブサイト自身の位置づけ、情報発信する運用方法など、主客のツールとして「全てを新しく作り直す」のが私のリニューアルのイメージです。

WEBサイトは一旦作れば終わりではない

数多くの士業、コンサルタントのWEBサイトを拝見していますが、殆どのサイトは、名刺代わりのようなサイトばかりです。おそらくウェブ製作会社に丸投げして作り、そのまま何ヶ月、何年もほったらかしになっているのでしょう。
さすがに検索上位に来るようなサイトは頻繁に更新していますが、検索順位20位以下のサイトでは殆ど動いていない。ブログや動画を更新して、ネットで探し物をしているお客様に「このサイトは日々更新している(生きている)」というだけで大きな差がでます。ブログを続けることが検索広告を出すよりも、長期的に安くて効率がいいはずです。

何を売っているのか?どんなサービスなのか?を書く

税理士、司法書士、弁護士を探している人(見込み客)は「XXXXXで相談する」ために検索しているはずです。士業の方はまず、どんな仕事をしているのか?どのような手順でサービスを提供するのかをわかりやすく解説しましょう。(*資格を取るために検索している人、税理士資格、XXX試験、XXX開業。xxx転職というような人が検索して来る人は仕事に結びつかない)これができていないWEBサイトがとても多いのです。

自分たちの強みを伝える

一般の人から見ると、税理士や士業はどこも大きな違いがわかりません。自分たちがどのようなサービスに特化しているのか?得意分野を明示する事が必要です。これは価格の安さではありません。お客様のニーズを絞って伝えているでしょうか?また、他の士業と違いを述べるのではなく、あなたのサービスがお客様にどのようなメリットがあるか?ということを伝えましょう。参考:なぜ資産家が相続税申告で当事務所を選ぶのか?

お客様に伝わっているか?

日頃、専門分野ばかりやっており「先生」といわれている業界です。そのため、ブログでも「上から目線」「知識のひけらかし」を行なってしまいがちです。WEBサイトでは、同業者に見てもらうことよりも、素人のお客様に見てもらい、理解してもらう事がなによりも重要です。WEBサイトに書く内容は「初対面のお客様に説明する」イメージをもつことです。難しい法律用語は使わない、わかりやすい言葉をつかってかきましょう。

全ては問合せに結びつける

WEBサイトの目的は問合せに結びつける事です。お客様が興味があることは、あなたの専門的な知識ということを忘れないようにしましょう。ソーシャルメディアでは、個人のキャラクターも大切といわれていますが、パーソナルな事は、ある程度の専門的なコンテンツができてから発信をしていきます。まずは、問合せに繋がる情報、お客様が安心して問合せしてくれるような「信頼される」コンテンツを充実させることに注力しましょう。

士業にとって動画は信頼感を生むために重要です

相続税の申告サービスでは、どのようなサービスを行なっているのか?をわかりやすい動画を使って解説しています。動画で伝えるのは、サービスの内容ですが、視聴者側には、どのようなサービスか?ということよりも、この人は信頼できるのか?自分との相性はいいのか?相談は任せられるのか?ということが、直感的に伝わります。

お客様が問合せするリスクを考えましょう

お客様にとって、インターネットから検索し知らない人に問合せをするという行為は、不安(リスク)が大きいものです。お客様は高額なコンサル費用に見合う、できるだけ「いい先生に相談したい」という思いで様々な検索を行い情報収集を行なっています。
そのためにも、お客様目線での継続した情報発信、特に動画をつかった情報開示は、信頼と安心感を生むコンテンツとして重要になってきています。
参照:士業・コンサルタントのYouTube活用

ウェブ集客 サイトリニューアルのご相談もお受けします

長年感じていたのですが、動画を発信するだけで集客ができる訳ではないのです。ブログ、ソーシャルメディアなどのWEBサイトとの関連性が重要だけでなく、DMやリアルな販売促進、迅速な電話、メール対応等 まで、全てがお客様をファンにする要素はあるのです。
2016年からはウェブデザインやソーシャルなどの専門家とも協業し、ネット集客全般の見直しまでご相談を行ないます。
私の不得意分野はデザインとシステムですので、この部分はスキルの高い制作会社と協業です。
*今回のリニューアル案件では、jimdoのサービスで行っている&デザインはコストを抑えて行っています。
ただし、当方はウェブサイトを作ってからが本当の集客の始まりというスタンスですので、長期のコンサルティング契約を行なう方を対象にしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ウェブデモの集客サービス

【無料情報]中小企業のウェブ集客、動画とブログを使った自社メディアの作り方
当社が10年にわたり実践してきたWeb集客、動画活用のノウハウを3つのコンテンツでお届けします。
動画とブログを使った自社メディアの作り方「メールマガジン」

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。
1:集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

2:ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

3:集客動画制作サービス

4:ウェブ集客コンサルティング(顧問契約)

おためしコンサルティング始めました
その他のご相談はこちらから

ウェブデモ ソーシャルメディア
フォロー歓迎 毎日 つぶやいています ウェブデモツイッター
動画集客 Facebookページ

-WEBマーケティング, 動画マーケティング成功事例, 士業 コンサルタントの集客
-, , , , , , , ,

おすすめコンテンツ

erabareru 1
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...

動画マーケティングコンサルティング 2
ウェブデモの集客サービスについて

ウェブデモの集客サービスは2012年から始めていますが、お客様のニーズや当社のリ ...

動画マーケティング その1 3
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

無料レポート 4
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...