動画マーケティング ブログ運営 経営マインド 誰かに役立てば幸い

新しい事を始めるために必要な「たった一つの事」

             

11月は計4回セミナーやワークショップに参加し、貴重なインプットをいたしました。
YouTubeでのワークショップかさこさんのセミナーだけでなく、柿澤ひとしさん主催の人生マーケティングにも参加しました。

柿澤さんは日本の「食」文化の第一人者です。

1991年:在アメリカ日本大使館(ワシントンDC)総料理長として渡米。その後、フードプロデューサーとして、様々なイベント、プロデュースを勤め、2008年では中国上海万博日本産業館「料亭紫」の総合プロデュースを手がけています。柿澤ひとしさんの経歴はこちら


今回はセミナーで学んだこと&自分で考えた事をシェアします。

成功する人の根底のある物は何か?

今回のセミナーは、柿澤さんのメンター方の講演でした。
お名前は出せませんが、あの有名な●●を作った人。超有名企業の宣伝担当から現在は営業本部長を努めていらっしゃる方です。
3時間にわたる講演では、今までの人生の歩みから、マーケティング理論、参加者への贈り物としてスペシャルなお話まで語られ、最後は講師を囲んでいろいろ具体的な質問コーナーまで設けていただきました。単なる成功話ではなく、山あり谷ありの人生経験談あり、粋な江戸っ子の講師から、人生の真理が楽しく語られました。

成功者は必ず大きな壁を超えてきている

ビジネスで成功する人は、必ず大きな挫折や大きなリスクに向き合ってきた経験を乗り越えてきています。それは大きな夢に対する「覚悟を試される」試練のようなものでしょうか?
ノウハウは勉強することで得ることはできますが、「心のあり方」は学んで終わりではありません。学んだ事を自分で実践する必要があります。まさに「血肉」とし、息を吸うように自然に身につけていくことが必要です。セミナーを通じて、単なるノウハウではなく、幹にある「心のあり方」について深く理解することができました。

何か新しいことを行なうためには

水がいっぱい入ったグラスにいくら新しい水をいれても溢れてしまうだけです。これは、学びも同じです。新しい知識を吸収しようとしてもアタマの中がいっぱいでは何も入りません。
水がいっぱいのグラス
新しい事を学ぶには今迄の固定観念を捨て、知識をいれるための「スペース」を作る事が大事です。あたまを空っぽにする事で新しい見地を手に入れる事ができます。

物理的なスペースを作る

新しいことを学び、自分の糧にするためには、実際に行動にうつすこが必要です。頭の中だけでなく、物理的な「スペース」を作り出す事が必要です。
具体的には行動するための時間を作る事、そして机や事務所での作業できる場所を作る事です。時間、場所の「スペース」を作る事で、自然と新しいことが入りやすくなります。
スペースを作る
スペースを作るためには、今迄のスケジュールを削る。使わなくなった物を処分したり何かを捨てる覚悟が必要になります。

90%以上の人が学んだだけで終わる理由

ブログを書くためのシステムはこの2.3年で劇的に進歩しました。ブログの開設だけなら10分でもできるのです。
巷では、ブログ開設セミナー等に多くの人が参加するのですが、90%以上の人はそこで知識を学んでおしまいです。続ける事はできません。
これはYoutubeも同じです。10分でチャンネルが開設でき、スマホで簡単に投稿できるようになっても、「やり方」を学ぶだけで「実践」する人はさらに少ないのです。時間を作り知識を得るだけで満足してしまっている。本当の学びは実践しなければ得られないのに、たいへんもったいない事です。

時間(スペース)を作ることができるか?がカギです

実践するには、知識だけではなく、行動するための時間や場所(スペース)を作らないと始めることはできません。
ブログも動画も「コンテンツ」はゼロから生み出さなければいけません。いろいろな情報を集め、自分の脳みそで再構築を行い、ユーザーに向けて文章 シナリオを作成して行く作業は、5分や10分でできる物ではありません。コンテンツを考え、まとめる考察をする時間が必要です。最初は2.3時間ではできないのが普通です。1日かけてやっと1コンテンツできることもあります。
ブログ・動画を続けるということは、コンテンツを生み出す時間、場所を用意することが不可欠なのです。

毎日ブログを書いている人や、動画を作っている人はさも「簡単」に記事を作っているように見えますが、だれでも1時間?2時間ほど時間をかけて文章を練りあげています。だれでも忙しい中、時間を捻出して作っているのです。
新しいことを始めるには、新しい事のための時間を作りださなければなりません。一日は24時間しかありませんので、何か他のことを削るか、捨てなければスペースはできないのです。

時間がないという言い訳

よくセミナーや相談を行なった後、いろいろと話しを伺ったあと、結局は「時間がない」という人がいます。せっかくの知識を入れるスペースがあっても、結局、何も行動が起こせない人です。
知識は実践しなければ覚えることができません。「血肉」となりません。「時間がない」という理由を上げる人は残念ながら行動する覚悟を持っていないのです。その場のモチベーションだけでは長続きしません。それなりの覚悟がなければ、成功には繋がらないのです。

やる気のある人には徹底的におつきあいします。

ウェブデモの集客サービス

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。
集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

集客動画制作サービス

ウェブ集客コンサルティング(顧問契約)

その他のご相談はこちらから

動画マーケティング、成功する集客動画の作り方

ウェブデモ ソーシャルメディア
フォロー歓迎 毎日 つぶやいています ウェブデモツイッター
動画集客 Facebookページ

vine instagram もやってます。フォロー大歓迎

-動画マーケティング, ブログ運営, 経営マインド, 誰かに役立てば幸い
-, , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...