動画マーケティング 通販 ECサイトの動画活用

ECサイトも使える商品紹介動画

2016/08/24

             

商品 サービスを動画で紹介しよう

ECサイト、中古品のeコマースサイト、どちらも1年ほど前に紹介した事例です。2015年4月現在も日々、継続して動画を配信しています。これだけの動画を継続しているという意味はすなわち、効果があるということです。
やっている人は、黙々と売れる仕組みを続けているということです。

こちらのサイトをご覧ください
ピアノ屋さん.com
ピアノ屋さん.com動画チャンネルです。
ピアノ屋さん.comは中古のピアノ通販会社です。通常 ピアノといえば現物を確認しなければ購入できないと思われますが、この会社では、ウェブサイトから毎月数十台ピアノが売れているそうです。 動画もほぼ毎日更新されているようで、とにかく中古ピアノ商品を動画で配信しまくっているのです。ウェブ通販を行っている企業の方、是非参考にしてもらいたい一冊です。(私も買いました!)

競合が増えていても問題ない

中古ピアノ市場は競合も多く、市場は飽和状態ともいえます。グーグルでピアノの型番で検索しても、多くの競合会社があるようです。
しかし、動画をつかって商品の解説を行っているのはあまりありません。
しかも石山社長の動画が大変よいのです。ピアノへの「愛」を感じる動画なんです。
競合が多くいる業界こそ、動画コンテンツを使ってお客様に選ばれるコンテンツを作るという事例ですね。

購入確度が高いユーザは固有名詞で検索する

マニアやヘビーユーザー、ピアノや中古車、高級ブランドなど、濃い見込み客ほど、固有の型番、品名で検索します。 しっかりした商品解説動画を配信することは購入率が上がります。

購入率が30%上昇したZapposの動画

アメリカのウェブ通販大手ザッポス社はYoutubeによる商品解説を毎日行っています。

完全に定型化したシナリオを元に商品を紹介する。おそらく店員の方がまとめて作られていると思われますが、2009年から今まで20万以上のコンテンツ!
これは動画の活用=効果があるという証拠でしょう。 すごいです。

小さな店舗、ニッチな市場でも効果あり

飲食店であれば、各メニューの紹介でもOKです。 まずは上記の動画をご覧いただき
動画を配信してみてください。

動画のノウハウは無料

今の時代、ノウハウはいくらでもネットから入手できます。わざわざ情報に価値を付けることはいかがなものか?という思いから、今までのノウハウを全て無料公開することにいたしました。
大切なのはこのノウハウを実践すること、継続することが大切です。
また、集客、売上に結び付けるためには、一時のコンテンツを配信するだけではなく、継続していくことと、ウェブだけに限らず、アナログ的な営業活動から商品の内容までお客様を見据えたサービス全体の仕組みが大切です。

売上を上げる仕組みにご興味ある方はこちらからご相談してみてください

-動画マーケティング, 通販 ECサイトの動画活用
-, , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...