ブログ運営 書評

ブログ集客 必読の1冊

2015/08/26

             

ブログを本気でやる人に薦めたい一冊

当ブログは現在 月間35,000ビューほど(2015年4月)のブログです。
今月からブログ強化月間とし、10万PVを目指していきます。

と宣言した矢先にツイッターで見つけた本が、素晴らしく参考になったのでご紹介。
GWウィーク前にリリースされた「かん吉さん」の本「人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」キンドルで280円という破格なお値段です。

早速kindleで購入、無駄を省いたテキストなのでスマホで1時間で読めてしまう内容でしたが、余計な文脈をそぎ落とした、とても深い読み物でした。

最初からグサリ!とさせられます

読まれないブログ記事は存在しないのと同じ」という最初の出だしにはグサッときます。
読まれてナンボなんです。特にビジネスでブログを使うなら、この一言、まさにその通りです。

では、どうしたらいいのか?
この本には具体的な実体験が書かれており、結果的に半年で45万PVになるまでの記録が書かれています。
参考にならないはずはありません。
かん吉さんのブログは現在 17万PV(http://www.similarweb.com/調べ)
ピーク時には45万PVということですが、半年で達成する秘訣はまさに金言といえます。どれも当たり前ということかもしれませんが、当たり前のことができていないからアクセスが少ないといえます。もう一度、初めから考えてみましょう。
特に重要な3つのことに絞って考えてみました。

ブログのPVを上げるには

ブログで多く読まれるためには
1:記事を毎日書くこと
2:SEO対策よりもSNS対策が重要
3:そのブログでした読めない無二の情報を出す

ということが重要ということです。

毎日 更新しよう

45万PVを上げるには 1日あたり1万5千PV ブログの記事が100あれば1記事平均150PV
200記事で70PV 1か月毎日記事を書き、100記事まで3カ月・・・ 
ブログの記事が多ければ多いほどアクセスは増える。まずは量(記事数)を増やし質を上げていくこと。10万PVを目指すには1日あたり30,00PVは必要になります。よほどの情報量、と口コミが続いても、このような施策はなかなかできません。

たとえば 弊社の関連サイトでは一時 1記事で2万ほどのアクセスがありました。
これはSNS経由で話題になったコンテンツですが、時とともにアクセスは下がります。
PVだけなら
このようなヒットする記事を生むためにも、継続的にコンテンツの「ネタ」を探し配信していくこと、1記事で毎日 3000PVを目指すことよりも平均して1日・・
1記事平均 30~100ほどのアクセスのある記事を量産していくことを目標にすることが現実的です。
*1つ1つの記事を丁寧に、読者に向けて作成、配信していくことが大切。この気持ちで記事を書くことで、ヒット記事が生まれてきます。

SEOよりもSNS

検索エンジンに好かれようと考えるより検索する人を考える。検索順位はグーグルが独善的に決定しているものです。
テクニックを駆使して検索順位を上げようとしても、ある日突然、検索アルゴリズムが変更され、思った通りの順位に行かない場合があります。検索だけを頼ったグーグルのために記事を作るのでは疲弊してしまいます。当社の動画サイトも検索に頼り過ぎたたため、大いに疲弊してしまった経験があります。

グーグルのためでなく、ユーザーのために記事を書く。

検索上位に表示されるための新知識にも書きましたが、大切なのはグーグルで検索するであろうユーザーの心理です。役立つ情報を作り配信することが大切です。

Facebook ツイッターで拡散する

ツイッター facebookで記事を拡散すること、LINEで拡散することは大切です。
多くの人に読まれた、役立った結果が口コミやシェアに繋がり、検索結果に影響されるとともにソーシャル経由で閲覧されことが今後重要なポイントです。

タイトルは重要

検索よりもソーシャルが重要とありますが、記事のタイトルは重要であることにかわりません。ユーザーに共感される、読んでもらえるかどうかはタイトルのコピーが大切ということは変わらないのです。これはブログ、動画、ソーシャルメディア、すべてにおいて同じなんです。

ファンを作ること

そのブログでした読めない無二の情報を出す。

情報が溢れているインターネットで、ありきたりの記事を発信しても、あなたの記事を選んでくれることは少ない。
一部のコンサルタントは「wikipedeia のような記事を目指せと言う人もいますが、すでにwikiがあるのに、同じようなコンテンツを作っても、だれも見てくれません。ブログの著者の発想や考え方に触れることができなければ、共感もなく、ファンはつかないのです。
ブログは記事を配信しつつ、あなたの得意分野、自分のカラー、考えを打ち出したコンテンツを配信し、自分自身を無二のコンテンツとすべきです。
その結果、あなたのブログに他にない面白さを感じ、リピータ読者が増えていくことになります。

間違いの指摘や批判を恐れていては、何もできません。

何度も訪れてくれるリピーターがつかない限り、あなたのブログにアクセスが集まることは難しいのです。

まとめ

ブログの読者を集めることは簡単ではありません。
有名ブロガーという人たちも、最初はアクセスがゼロの時を経験し、記事を配信し続ける事で「有名ブロガー」になっていること。
有名ブロガーこそ、毎日コンテンツを配信し続けているということ。これはYoutuberでも同じです。
ネットではすぐに飽きられたり、忘れられてしまうことを有名ブロガーほどわかっています。

ブログの集客、アクセスを上げる方法の近道は一つ、記事を書き続ける事に尽きるのです。
効率化をあれこれ考える前に、まずは継続してブログを続けること、
続けながら、記事を検証し、修正を加えていくこと、走りながら直しておくこと。

言葉にすれば簡単なことですが、行動するということは大変です。しかし上手くいくには行動していくしかないのです。

ウェブ集客で月間300万PVを作った過去の経験をもう一度思い出し、私もこのブログを成長させるため、頑張ろうと思います。

-ブログ運営, 書評
-, , , , , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...