Facebook

Facebook広告を通報してみた

2016/09/09

             

過去記事ですが、再アップしました。
Facebook広告
Facebook広告は審査が緩いです。しかも単価が安い。そのためGoogleでは審査が通らないような広告、偽物ブランドやねずみ講まがいの広告もたまに配信されます。最近は少し規制がかかってみました。いいことですね。
あまりにいい加減な内容だったので、たまらずFacebookに通報したところ、広告は削除されました。
多くの人にもいい事したようなww そんな気持ちになっています。

YouTubeで儲かる の誤解

最近はYouTubeで儲かる系の情報商材広告が私のタイムラインに多く出るようになっています。
理由は一つあります。この本を宣伝しているからです。ww
最新 YouTube解説本
私が監修しています。この本は「儲かる」というタイトルなので誤解されやすいのですが、YouTubeのアドセンスでおこずかいを稼ぐ方法ではないです。インチキなコンテンツで儲けるようなネタは載せていません。

YouTubeで再生回数を稼ぎ、広告収入を稼ぐ、人気テレビ番組や海外の面白ネタをコピーしたり、タイトルだけ時事ネタにしたり 仲には犯罪すれすれな行為 いや犯罪だろ!ということをしたりしているケースもありますが、こんなことをすると自分の大切な時間を棒に振ります。やめた方がいい。
参照;爪楊枝混入事件で注目 「底辺YouTuber」って何?

「“底辺YouTuber”に共通しているのは、『ラクをして有名になる』『ラクして稼ぎたい』というところ。だから、投稿した動画を見ても、何を伝えたいのかよくわからないものばかり……。通常、動画を制作するときは、まずテーマを据えるわけですが、特に伝えたいこともないのでそれもない。コーラを一気飲みしてみたり、ゲームをやってみたり、動画の演出もカメラは基本フィックスとか・・・

インターネットが当たり前になった今、動画自体はなんら珍しくなく、新しい技術でもなんでもない。
逆に言えば、そんなにもうかる話はないのです。
それでも、楽して儲ける系の話に乗ってしまうの人の多いこと・・・。
きちんとビジネスをするのであれば、お金と時間はかけましょう。頭に汗をかきましょう。

追記;YouTubeの削除依頼

【無断転載】youtube著作権侵害動画の削除申請手順【違法アップロード】Neverまとめ

動画が無断でコピーされた場合や違法コピーなどの削除依頼はできるのですが、削除依頼すると、通報した本人の名前がさらされるという事態になるらしい

カズチャンネルさんの記事より
YouTubeで通報すると本名がさらされる事が判明!

これはYouTubeさんなんとか改善するべき!

-Facebook
-,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...