WEBマーケティング YouTube ソーシャルメディア ブログ運営 動画マーケティング 検索エンジン最適化(SEO)

中小企業は自社メディアをつくるべし

2016/07/06

中小企業の検索対策は自社メディアしかない

2015年検索エンジン(Google)はより賢くなり、キーワードを書けばいいとか、被リンクを貼ればいいという話しでは無くなっています。
2014年に書かれたエントリー:SEOの考え方 中小企業の検索対策はオウンドメディアしかありません。 この流れは変わらないのです。
SEOは終わっている
自分たちが情報発信していくこと、これをオウンドメディアといいます。ownned Media 
会社であれば自社メディアということになります。自社のメデイアを作る=オウンドメディア
今後、検索エンジンに上位表示させたいと思うのであれば、自社のサイトのコンテンツを増やしていくことがもっとも近道といえます。

自社メディアを作る方法

配信するためにはWordPressなどのブログタイプのWEBサイトを用意します。他にもJimdoなどもありますね
そして検索で自分のサイトを上位表示させたいのなら、最低でも100記事は作るようにしなければ複数のキーワードからの流入は見込めません。

100記事を作るには、週に2本エントリーしても1年、毎日地道に発信しても3,4ヶ月かかります。
ただ記事を作るのではなく、ユーザーに読まれるような、役立つ内容を持つ内容が求められます。自社メディアを作るには時間と根気が必要なのです

プロに頼むよりまずは自分たちで発信すべし

予算がある企業ではプロのライターに記事を依頼するところもあります。昔のSEO会社も「オリジナルの記事かきます」という営業をしていますが、私はお勧めしていません。プロといってもライティングだけのプロですので、あなたの業界のスキルがあるわけではありません。

「こんなことを書いて欲しい」というライターへの依頼ノウハウがなければ、記事からの問合せがなかったり、自社メディアとしての特色がなかったり、ひどい場合は(wikipediaそっくりだったり。。)などの可能性もかなり高いものです。
まずは自分で記事を書くことをおすすめします。

その結果、どのような記事がアクセスを集めるのか?集めないのか?コンテンツはどうやってつくればいいのか等々でいろいろなノウハウがたまります。ノウハウとコンテンツそのものが会社の資産になるのです。「ブログは投資」と思って始めてください。
すこしずづ資産は増えていくのです

中小企業の自社メディアは「信用」と「記憶」を植え付けるもの

今やWeb集客するためには、大手企業も中小企業も関係なく、コンテンツを発信することが求められています。
大量の投資を行なえる大企業に比べ、少ない予算と時間の投資でメデイアを作ることは、検索上位を目指して、競合と戦うのではありません。
中小企業の自社メディアの目的は検索より「信頼を得る・記憶に残る」ことを考えましょう。

記憶を残し、信用されるのはどうしたらいいのか

記憶され、信頼されるメディアになる4つのこと
1:継続すること 情報発信の頻度を上げる事
2:ソーシャルメディアで緩い繋がりを広げる事
3:写真や動画を使う事
4:自分の意見、アイデアを盛り込む事

1:継続すること 情報発信の頻度を上げる事
情報発信の頻度が低いメディアはいいエントリを発信しても、内容は覚えてもらえても、有名人でない限り誰が発信したのかは忘れられてしまいます。週に1度以上 定期的に発信していきましょう。できれば週に2回、3回頻度を上げること。
継続性のある情報発信を続ける事で、いつしか読者、ファンが付きます。ファンの1人があなたの有力な宣伝マンになることもあります。
ブログを始めた人のうち、1ヶ月続けられる人は10%もいないと言われています。ぜひ続けていきましょう。
2:ソーシャルメディアで緩い繋がりを広げる事
ブログの告知や情報収集、コミュニケーションでSNSを活用します。単に発信するだけでなく、お客様との繋がり、連絡、ネットのリテラシーが高いインフルエンサーと緩く繋がっておくことで、あなたのブログやビジネスに結びつく事があります。
実際に私も、facebookからの友だちの紹介が、大きなビジネスになったことがあります。記憶を残す意味でもゆるい繋がりを持っておきましょう。
3:写真や動画を使う事
自分の顔の写真を出し、キャラクターを覚えてもらいましょう。様々な画像を発信し、テキストだけでない自分たちを知ってもらいましょう。ネットユーザーにはテキストや画像だけでなく、音声から認識することに記憶に優位性を持つ人も多くいます。リアルな姿を写す動画は記憶、信用を植え付ける媒体としては一番効果があります。特に動画は発信している人が未だに極めて少ない媒体です。


4:自分の意見、アイデアを盛り込む事
ブログ、Youtubeでは単なる情報だけではつまらないのです。あなたなりの解釈、アイデアや意見をいれましょう。それによりブログの記事が「オリジナル」となり、共感する人に受けいられます。自分の思ったことを受け入れる人が集まり、ファンを増やすことになります。

お客は知っている人からしか買わない

今後、検索対策だけの集客、検索上位を目指す事は個人、中小ではかなり難しくなってきます。その上、多くの人は「知っている」「信用できる」ところからしか、ネットで商品やサービスを購入しなくなります。
これからのウェブ集客はあなたのメディア(ブログ Youtube)をとおして記憶され、信頼される「知っているメディア」になることが極めて重要になります。

ブログが実を結ぶ迄1年かかると聞いてもがっかりしないでください。1年なんてあっという間です。自分次第で半年後、1年後に実を結ぶなら安いものですよ。

自社メディアを作りたいと言う方は当社までご連絡ください。

ウェブデモの集客サービス

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。

おためしコンサルティング始めました

集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

集客動画制作サービス

ウェブ集客コンサルティング(顧問契約)

その他のご相談はこちらから

-WEBマーケティング, YouTube, ソーシャルメディア, ブログ運営, 動画マーケティング, 検索エンジン最適化(SEO)
-, , , , , , , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングサービス

もっと動画を活用したい方に このサービスは、 動画を使って集客したいけど、何から ...

2
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

3
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

4
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...