YouTube 動画マーケティング

初めてのチャンネル開設、アクセスを集める3つのポイント

2015/11/18

チャンネル開設したばかりでアクセスが集まらない

YouTubeチャンネルを作ったけどなかなかアクセスが集まらない場合に行なう3つのポイントをまとめました。

タイトルが重要です その1

動画は再生されなければ内容はわかりません。どんなに素晴らしい内容であっても、視聴者に気づいてもらわなければ再生されません。
視聴者が再生するかどうかは動画のタイトルで判断しています。
タイトルではユーザーが判別できる言葉を使い、再生してみたくなるコピーにしなければいけません。
再生回数が少ないコンテンツは何度もタイトルを見直してみましょう。

サムネイル、キャプション その2

タイトルの次に重要なのはサムネイルとキャプションです。
再生してもらうための第一印象=サムネイル
サムネイルのカスタマイズができるようになったら、サムネイルをこだわってみましょう。
参照:パワーポイントからもサムネイルは作成できます。
フリーソフトでもサムネイルが作成できます。

動画を告知しよう その3

Youtubeにアップロードして検索や関連動画での再生を期待していても効果は緩やかです。なかなか視聴者は気づいてくれません。
動画をアップロードしたら、ソーシャルメディアで動画のアップロードを告知しましょう。twitter、facebook、ブログ。そしてメールでも、まずは、知っている人に向けて自分のコンテンツを告知していくこと。動画の告知をコツコツを行なう事が大切です。
このようなサービスに投稿して、多くの人に告知するのも一つの方法です。YouTube読者の会
youtube読者の会
*おかげさまで多くの方からお申込み頂いております。順次ブログ、メルマガで紹介します!感謝

動画に変化を付けてみました

さて、ご紹介した初めてのチャンネル開設、アクセスを集める3つのポイントですが、すこし変化を付けています。
いつも、スピーチがゆっくり目ではなしていたのですが、今回の動画では、編集でスピードを10%ほどはやくしているのです。
スピードを上げると、すこし勢いがでて、ビジネスっぽくなりましたね。
動画の長さを短くするにはスピードを速くするのも一つの有効な手段なんですね。
ちなみに編集ソフトはmacのFinalCutを使っています。
finalcutで編集

伝えたい内容によっては、話すスピードやトーンも変えてみるのも面白いかもしれません(いろいろ実験しております)。

-YouTube, 動画マーケティング
-, , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングサービス

もっと動画を活用したい方に このサービスは、 動画を使って集客したいけど、何から ...

2
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

3
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

4
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...