機材 ソフトウェア ソーシャルメディア

一眼レフカメラは絶対必要なのか?

2015/08/15

             

動画制作、ウェブ用画像作成に一眼レフは必須かといえば、そんなことはありません。
写真をパッと撮影してSNSで発信するならスマートフォンが一番です。
多くの人はプロのカメラマンではありません。旅先や、仕事で写真を取る、最高の写真をいつでも狙うことは難しいことです。
わたしはSNS用の写真、動画とYouTube用の動画は機材を使い分けて撮影しています。

スマートフォンとデジタルカメラを使い分ける

スマートフォンで撮影 instagramで編集 公開


これはスマートフォンで撮影し、instagram からfacebook twitterで拡散した例です。ポケットから即座にスマートフォンを取り出し撮影。

瞬間を切り取り、時間をかけずにソーシャルで発信するなら一眼レフやコンパクトデジタルカメラよりもスマートフォンが一番です。
簡単に素早く、写真を発信するならことができます。ネットで動画を発信するのも、質にこだわらなければスマホで充分です。
大事なのは、写真で「どこを切り取るか?」が重要です。

夕焼け スマートフォンで望遠で撮影 

本日のサンセット 鳥取県より

Michiro Kawasakiさん(@webdemo)が投稿した写真 -

カメラのセッティングをする間に、大事なシーンが終わってしまう事があります。しかし、スマートフォンなら細かいセッティングなしで
瞬間を切り取ることができます。

質の高い写真、動画を取るなら

でも、もう一つレベルを上げたい。質を上げた動画を撮影したいと思うのなら、一眼レフカメラ それも、ミラーレス一眼レフがおすすめ。
今回は、観光地に訪れるときは、カメラをぶら下げて、いつでもシャッターが切れるように、ピント会わせは自動(AF)
軽くて持ち運びにいい撮影したい時にすぐに取り出せる機能性 
細かい設定いらずで撮影できる簡単さ
スマートフォンとは明らかに違うクオリティ(背景ぼけ)夜間での明るさ
を目指すのであれば、一眼レフそれもミラーレスがおすすめです。
これはミラーレスで撮影 スマートフォンでも同じくらいは撮れそうです(腕しだいです)
出雲大社

これは自動車から走っている一畑電車大社線を望遠撮影 これはスマートフォンでは撮れなかった。
一畑電車大社線

いつでも満員の米子のお寿司屋さん ミラーレス一眼で撮影。
でっかい一眼レフでは、大げさで恥ずかしいのですが、小さなミラーレスなら、スマートフォンで撮影するように簡単に取り出して撮影できます。
すし

いかがでしょうか? スピードと手軽さを兼ね備えたスマホのカメラ機能があれば、SNSの拡散は充分です。
品質を上げた写真、動画を活用するのであれば、ミラーレス一眼がおすすめです。

一眼レフカメラがなければいい写真が撮れないということはありません。

-機材 ソフトウェア, ソーシャルメディア
-, , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...