instagram vine ソーシャルメディア 店舗の集客

SNSで発信させる 店舗の集客アイデア

2016/08/24

初夏におでん?

土曜日は湘南でサイクリングしていました。熱い初夏の陽気ですが、湘南では1年中 おでんが食べられるお店があります。いまやコンビニエンスストアでも一年中おでんを売っています。買う人いる?真夏のおでん
カロリーが少なく、クーラーの中でちょっと贅沢な気分になるため、おでんは定番になっていますが、専門店があるのは珍しい。通称「おでんセンター」として長年 湘南では有名な一角です。以前は3.4件 おでん専門店が並んでいました。
ひげでん
1年中 おでんをメインにしている「ひげでん」はあの「酒場放浪記」で放送され、吉田類さんも一杯飲んでいるお店です。

湘南 T-SITE

その後 話題の湘南のツタヤ
湘南 ツタヤ
ここも湘南の新名物です。 湘南の奏では、異空間なオシャレなスポットです。本だけでなく、いろいろなイベントスペースも楽しい。 おでんを食べた後、自転車で10分ほどで到着しました。
ツタヤ 特別ブース
イベントブース(?)でしょうか。懐かしのフォード マスタングがあったので、ついスマホで写真を撮ります。

スマートフォンでついシェアしたくなる仕掛け

Facebookやツイッターでは、日常にない面白い出来事や、行ってみたい、楽しそうな状況を探しています。
面白いことをソーシャルで友だちに見せたくなります。自分の面白い、ということに「いいね」され「シェア」される(共感される)ことがsnsのひとつの醍醐味です。
 

いいね シェアされるコンテンツ=写真つきコンテンツ

東京半蔵門の一心堂本舗は外国人向けのお土産として「KABUKI FACEPACK」を販売
kabuki1

一心堂本舗

facebook、ツイッター、instagramで写真が次々にアップされ、口コミがものすごい勢いで広がり、人気商品になりました。
歌舞伎ファイスパック

珍しい、面白い、楽しい体験はソーシャルでシェアしたくなります。だれかに伝えたくなるのです。
その結果、ソーシャルで話題になるーー>口コミが広がるーーー>いってみたい
という気持ちになるという連鎖が起きます。

お店の口コミを増やすなら、ツイッター、insutagram Fecebookでシェアしたくなるような、面白いビジュアルや、ほかと違った一品を用意してみましょう。

参考サイト:意図してやっているのか、はたまた無意識の産物なのか…とにかく強いメッセージを感じます。おもしろ看板 張り紙 まとめ
看板

休日ネタです。 いろいろと面白いこと考えましょうww

追記: ウェブで見つけた 口コミのお店
「変なコンビニ」他と違うことが、ビジネスにつながる。ネット社会だと、立地のハンデも軽減される。
秋田・国道沿いの「変なコンビニ」、新設看板で売り上げ増

-instagram, vine, ソーシャルメディア, 店舗の集客
-, , , , ,

おすすめコンテンツ

1
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...

2
ウェブデモの集客サービスについて

ウェブデモの集客サービスは2012年から始めていますが、お客様のニーズや当社のリ ...

3
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

4
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...