経営マインド

ミッションとは?有名企業のミッションを調べてみました

2015/07/09

             

企業のミッション(mission)とは

行動を起こすためにミッションが必要といわれます。さて ミッションとはなんでしょうか? 
ミッションとは
企業のミッション(mission)とは、
企業の根本的な目的と長期目標のことを意味します。

ミッションそのものの意味は 「任務や使命」ですが、企業のミッションという場合は
目的(企業の求めるゴール)と行動指針(果たすべき使命、社会における存在意義)が含まれています。「ミッションステートメント」とも呼ばれています。

自社の存在意義、社会における使命、なぜ 我々は存在するのか?なぜ仕事をしているのか?
という意義を表明することが企業のミッションになるのです。

いろいろな企業のミッションを見てみましょう。

Googleのミッション

世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにする
Googleの理念 Google が掲げる 10 の事実 
ミッション

楽天 株式会社

理念:インターネット・サービスを通じて、人々と社会を"エンパワーメント"する

ミッション:ユーザーおよび取引先企業への満足度の高いサービスの提供により、多くの人々に成長の機会をもたらし、社会を変革し、豊かにしていくことに寄与していきます。これらにより、楽天グループの株主価値および企業価値の最大化を図り、真のグローバル・インターネット・サービス企業となることを目指します。

オリエンタルホテル

オリエンタルホテル
Smiles、Always true

行動指針:お客様に幸せなひとときを感じて頂けることが、私たちに最高の幸せをもたらしてくれます。
私たちが幸せでいることは、お客様の幸せにつながります。

お客様のために
私たちは、今、この瞬間を大切にし、感動・感謝する心を持ち続けます。
私たちは、笑顔を絶やさず、真心をこめた温かいサービスを提供いたします。
私たちは、旺盛な探究心、好奇心を持ち、創意工夫を心がけ、オリジナリティ溢れるホテルを創造します。

私たちのために
私たちは、お互いを尊重し、認め合う、人を大切にする文化を共有し続けます。
私たちは、活発なコミュニケーションを心掛け、自由に意見を出し合い、反映できる環境を作ります。
私たちは、常に高い目標を持ち、果敢に挑戦し、自らを成長させていきます。

ファーストリテイリング

本当に良い服、今までにない新しい価値を持つ服を創造し、世界中のあらゆる人々に、良い服を着る喜び、幸せ、満足を提供します
独自の企業活動を通じて人々の暮らしの充実に貢献し、社会との調和ある発展を目指します。
参照 ファーストリテイリング

企業のミッションは、行動指針、起業理念など、企業によって呼び方が変わっていますが
自分たちの使命、存在理由を表明したものがミッションといいいます。

参考:このサイトにいろいろな有名企業の経営理念がまとまっています。是非参考にしてみてください

あなたのミッションはなんでしょうか?

私達ウェブデモのミッションは、動画コンテンツを通して日本の中小企業を元気にすることです。
今まで培った動画コンテンツのノウハウを広める事で多くのビジネスマンの可能性を広げ、これからの知識社会で成功して頂きたいと考えております。

あなたの会社のミッションは何でしょうか?
ミッションを築き、達成するように、情熱をもって行動すること それが熱意(パッション)です。

煉瓦職人の話

有名な煉瓦職人の話があります。 引用元

世界中をまわっている旅人が、ある町外れの一本道を歩いていると、
一人の男が道の脇で難しい顔をしてレンガを積んでいた。
旅人はその男のそばに立ち止まって、「ここでいったい何をしているのですか?」
と尋ねた。

 「何って、見ればわかるだろう。レンガ積みに決まっているだろ。
  朝から晩まで、俺はここでレンガを積まなきゃいけないのさ。
  あんた達にはわからないだろうけど、暑い日も寒い日も、
  風の強い日も、日がな一日レンガ積みさ。
  腰は痛くなるし、手はこのとおり」

男は自らのひび割れた汚れた両手を差し出して見せた。

 「なんで、こんなことばかりしなければならないのか、まったくついてないね。もっと気楽にやっている奴らがいっぱいいるというのに・・・」
旅人は、その男に慰めの言葉を残して、歩き続けた。

もう少し歩くと、一生懸命レンガを積んでいる別の男に出会った。先ほどの男のように、辛そうには見えなかった。
旅人は尋ねた。
 「ここでいったい何をしているのですか?」

 「俺はね、ここで大きな壁を作っているんだよ。これが俺の仕事でね。」

 「大変ですね」
旅人はいたわりの言葉をかけた。

 「なんてことはないよ。この仕事のおかげで俺は家族を養っていけるんだ。ここでは、家族を養っていく仕事を見つけるのが大変なんだ。
  俺なんて、ここでこうやって仕事があるから家族全員が食べていくことに困らない。大変だなんていっていたら、バチがあたるよ。」
旅人は、男に励ましの言葉を残して、歩き続けた。

また、もう少し歩くと、別の男が活き活きと楽しそうにレンガを積んでいるのに出くわした。

 「ここでいったい何をしているのですか?」
旅人は興味深く尋ねた。

 「ああ、俺達のことかい?俺たちは、歴史に残る偉大な大聖堂を造っているんだ!」
 
「大変ですね」
旅人はいたわりの言葉をかけた。

 「とんでもない。ここで多くの人が祝福を受け、悲しみを払うんだぜ!素晴らしいだろう!」
旅人は、その男にお礼の言葉を残して、また元気いっぱいに歩き続けた。

同じ仕事でも、大きな目的があることでしんどく感じることも、誇りに思えることもあります。
3番目の煉瓦職人のように、大きな使命と目的を明確に持つこと。これがミッションと言えるのです。

よく聞く煉瓦職人の話ですが、もう一度、あなたの事業、今直面している困難な時に、この話を思い出してみてください。

-経営マインド
-, , , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...