機材 ソフトウェア

ムービーメーカー 終了

2017年1月10日をもってWindows Essentials 2012 スイートのサポートは 終了しました。
今後ダウンロードすることはできません。Windowsからのお知らせ

しばらくマイクロソフトのサイトにもいかなかったのですが、とうとうなくなってしまったようです・・・

Windows Essentials 2012 はダウンロードできなくなりました。

ムービーメーカーはWindows Essentials 2012に含まれるソフトウェアです。他にも以下の通り
・Windows Live メール(デスクトップ版メールソフト)
・Windows Live Messenger(メッセンジャーソフト)
・Windows フォトギャラリー(画像編集ソフト)
・Windows Live Writer(ブログ作成ソフト)
・Microsoft OneDrive(OneDrive用ソフト)
・Windows Live ファミリーセーフティ(家族のインターネット利用管理ソフト)
が含まれていますが、代替ソフトに関してはどうなっているのか?

こちらの記事にまとまっています。
来年の2017年1月10日、Windows Essentials 2012のサポート終了!ユーザーは早急に対応を!
*ライター 井上健語(フリーランスライター)さんの記事 井上さんには、昔からお世話になっております。

ムービーメーカーには代替ソフトはありません。
これらのソフトには代替ソフトがあるのですが、Windows ムービーメーカー(動画編集ソフト)だけは本当に終了してしまったようです。
代替案はありません・・・。今後はマイクロソフト以外の動画編集ソフトをさがさなければいけなくなりますね。

これから動画を始める方のおすすめ編集ソフトは?

ムービーメーカーはダウンロードできないのか?

マイクロソフトでは、公式なダウンロードサイトを閉鎖してしまいました。
しかし、検索すると・・・・

マイクロソフト以外のサイトが上位に上がります。
そして、どうやら、マイクロソフト以外の怪しいサイトからならダウンロードできるみたいです。

これらは、マイクロソフトの許可もなく、サポートもありません。もちろんアップデートもないソフトウェアです。試しにダウンロードしてインストールしてみましたが、確かにムービーメーカーでした。

ダウンロード後にもウィルスチェックをしていますが、正規版でなく、セキュリティ的にも大変危険なのでダウンロードはおススメしません。
ダウンロードしたい方はご自分で「ムービーメーカー」で検索してお調べください。

もうマイクロソフトは動画編集ソフトなど、コンシューマーは相手にしないのでしょうか? 
windowsとともにマイクロソフトの今後は気になります・・・・・

いずれにせよ、ムービーメーカーは終了しており、後継の映像編集ソフトはマイクロソフトからは発表がありません。

代替ソフトとして、当社では、このようなソフトを紹介していましたが・・
Movie Studio 13 Platinum 初心者におすすめの編集ソフト
動画をトリミングしたり、テロップを入れたり、BGMを入れたり、複数の映像、画像を合成もできるソフトです。

今後も時間があれば、Windowsの1万円以下の編集ソフトを紹介していきますね。

-機材 ソフトウェア
-,

おすすめコンテンツ

1
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...

2
ウェブデモの集客サービスについて

ウェブデモの集客サービスは2012年から始めていますが、お客様のニーズや当社のリ ...

3
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

4
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...