YouTube使い方 機材 ソフトウェア

動画に対する著作権侵害の申し立てと対応策について

Youtubeでは、テレビ番組や他の動画作成者のコンテンツを勝手にコピーする輩が多く、「動画に対する著作権侵害の申し立て」をおこなうことができます。著作権侵害の警告に関する基礎知識
著作権者の権利を守ることがこの侵害の報告なのですが、使用する楽曲などに関して過度に著作権侵害を申し立てるようなサイトが海外には多くあるようです。困ったものです。例えば当社の動画コンテンツでもこのような侵害の申し立てが多くあります。
著作権侵害の申し立て
こちらの楽曲は、Garagebandというソフトを使い当社で作成したものですが、作成元から(apple)からの申請でなく、なんら著作権を侵害しているものとは思えないのです。しかしながらこのような申し立てがまかり通ってしまうのが、Youtubeの不思議なところ。
侵害を受けても、動画やチャンネルiDが削除されることは、めったにありませんが、こちらの動画のように、カードリンクで怪しいサイトへのリンクを貼られてしまいます。

自分のコンテンツに著作権侵害の申し立てがあるか?チェックするには?

youtubeにログインし、動画の管理から「著作権情報」をクリックして確認します。
当社のyoutubeチャンネルでも言われのない警告が多数入っています
著作権情報

著作権侵害の申し立て対処方法

著作権侵害の申し立てがあるのは自作したBGMとaudioBlocksで契約したライセンスの音源にあります。audioblocksでは、年間を通してライセンス契約しているのですが、そのうち30%くらいの音源にはこのような侵害の報告がありました。フリー音源サイトといえども、権利をしっかり保持してほしいとことです。これでは安易にアップロードできない・・・!
まずは異議を申し立てる
異議を申し立てるとたいていの場合は、こちらの正当性が認められます。ただし、数が多いので面倒臭い
著作権の異議を申し立て
音源を消す
imovieなどの音源は、個人で楽しむ以外は使用禁止となっています。商用利用でyoutubeにアップしている場合などで侵害を報告されたら、音源を削除する方がいいかもしれません。

著作権侵害がこないようにする安全策は?

Youtubeで使用する場合、一番安心できるのは、Youtubeのライブラリを使用することです。権利がYoutubeになるので、このような輩からの申し立てはありません。Youtubeの音源を使う方法

信用できる音源サイトを選ぶ
信頼の置けるYoutuberからオススメいただいたのはこちらのサイトです。
http://dova-s.jp/
フリー音源

フリー音源ですが、著作権、著作者の権利は色々あります。必ず利用規約を確認して使用しましょう。

-YouTube使い方, 機材 ソフトウェア
-, ,

おすすめコンテンツ

erabareru 1
ウェブデモが選ばれる5つの理由

なぜ当社がお客様に選ばれるのか? 「ウェブと動画を活用しビジネスを活性化させよう ...

動画マーケティングコンサルティング 2
ウェブデモの集客サービスについて

ウェブデモの集客サービスは2012年から始めていますが、お客様のニーズや当社のリ ...

動画マーケティング その1 3
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

無料レポート 4
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...