WEBマーケティング 検索エンジン最適化(SEO)

WEBマスターツール 使い方 自社サイトは検索されているか?

2014/07/11

             

自分のホームページは検索されているだろうか?

検索キーワードを確認する
ウェブ集客では、グーグルやYAHOOで自社のホームページが検索の対象になっていることが必要です。
サイトへのアクセスがない 理由として検索順位が低いということ以前に、
検索してほしいキーワードにあなたのサイトがインデックス化されていないことがあるのです。
あなたのサイトがどのようなキーワードで検索されているか?
検索されていないか?ということは、ウェブマスターツールで調べることができますので、必ず調べること、検索されているキーワードを確認しましょう。

ウェブマスターツールを使えば、検索のおおよその順位、検索ボリュームも調べることができます。

ねらったキーワードで検索されるためには

検索されるためには、該当するキーワードに沿ったテーマで記事を書くこと。
そして「タイトル」にキーワードを必ず入れること。
が大切です。

ただキーワードを表記するのではいけません。
このキーワードはどのような人が検索し、どのような答えを求めているのか?ということを考えて
ターゲットとなる人に役立つ内容を書くこと。

その結果が検索結果に表れ、1~3か月でウェブサイトが上位に表示されるようになります。

検索されるキーワードを洗い出す

どのようなキーワードがあなたのお客様に有効なのかは、こちらのキーワードプランナーの使い方が参考になります。
数多く抽出して、「役に立つコンテンツ」を配信し続けること。

ウェブ集客を検索から行うためには、あなたのウェブサイトを専門情報サイトとして競合が追いつかないほどの量と質を備えた「メディア」にしていきましょう。

「ローマは一日してならず」です。 継続していくことで成果が必ず出てきますよ。

-WEBマーケティング, 検索エンジン最適化(SEO)
-, , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...