動画マーケティング YouTube

中小企業がYouTubeで成功するためには?

2015/09/09

             

動画マーケティングとは

動画を活用して自社の商品、サービスの認知を拡げる。そして自社のサイトへ誘導したり、問合せや来店に結び付けること(コンバージョンを上げる)。
「動画を使ってお客様を集めること」を動画マーケティングと私は説明しています。
XXXマーケティングという名前が多くありますが「tool」+マーケティングという意味になります。(ツールの最大限の活用という意味。マーケティング全般からいうと狭い意味です
マーケティング
写真素材 足成
魅力ある動画コンテンツを多くの見込み客に視聴してもらうことが大切です。そのためプラットフォームも、多くの人が集まるYouTubeを活用することから始めるのがいいでしょう。

YouTubeで成功するということは

動画マーケティング
「YouTubeで成功する」というと「好きなことで生きていく」ユーチューバーと考えてしまいますが、ここでは中小企業がYouTubeを使って集客に成功するという意味です。
お客様に認知され、ファンを増やしていること。サイトやYouTubeのアクセスが売上に寄与できていること。が成功の条件ではないでしょうか?

大手のCMサイトとは違います

海外の事例や大手広告代理店が制作したような多大な予算を使った動画は話題にはなりますが、あくまでブランディングだけが目的になります。「認知を拡げる」という効果はあり、潜在的な見込み客となるかもしれませんが、中小企業がイメージ広告を用いても大きな意味はありません。
中小企業の場合は「注文」や「問合せ」に結び付くことが何よりも重要です。参考事例を見てみましょう。

お客さんは知りたい、買いたい商品の情報を探しています。

ストレートに商品やサービスを探しているお客様に届く動画は「問合せ」に最も近い見込み客と言えます。
例えば、宇都宮で高校受験のお子さんを持つお母さんなら、「宇都宮 高校受験 進学塾」と検索する確率は高いですよね。検索数は少なくても確度の高いニーズがあると思われます。


宇都宮で進学塾を経営するコマキ進学塾では、ローカルでニッチなターゲットに向けて丁寧なコンテンツを継続して配信しています。検索順位は1ページ目に登場しています。きめ細やかなコンテンツの作りで、お客様の警戒感を下げ、信頼感を上げています。YouTube経由での電話、メールの問合せも確実に増えているとのことです。

買いたい自動車は型番で探す

自動車メーカのイメージPR動画では、実際にお客様は購入までいきません。しかし、本当に検討するようになると、車の型番で価格や評判、販売店が探されます。
【新車】シャトル G 紹介動画 ウチダオート


価格だけではなく、サービサーの対応、知識を見て安心できるディーラーから車を購入しようとするお客様も少なくありません。新車販売のウチダオートさんも、自動車+αを伝えるためにYouTubeを継続的に発信しています。全てがYouTubeではありませんが、ウェブでの新車販売実績5000台の実績はすごいです。

ファンが付き、賑わいがでている


eイヤホンさんは、アマゾン、価格コムを抑えてイヤホンで検索一位です。動画にでている、りょう太さんとはYou Tube space Tokyoでお会いしました。YouTuberの要素の「遊び」も入れつつ、商品紹介はしっかりと行っています。ファンの数も非常に多いチャンネルであるとともに、継続力が凄いです。

YouTubeで成功するために、活用している企業を研究しましょう

まずは、成功している例。これはよさそうだなという動画を探し、研究してみましょう。
動画マーケティング、YouTubeマーケティングで成功している企業を探すには、
1:Google検索エンジンで気になるキーワードで検索してみる。YouTube検索でも探してみる。
2;上位にある動画のチャンネルを見て更新頻度を見る。
3:更新頻度が多いサイト、スタッフや経営者が顔出ししている動画が頻繁にある。
ということを行ってみてください。同業他社の動画活用も確認してみるとともに、自分の気になる商品、業界のコンテンツも探してみましょう。

動画で成功している会社の共通点は 

いろいろな動画を見ております。お客様のサイトも多くありますが、成功している会社の共通点は
継続して更新していること。
顔出ししていること。(顔出しがなくても、情報の開示をしている)
ということが言えます。

あとは、それぞれのスタイルがありますが、どれもオリジナリティがあり、熱意を感じるコンテンツです。

中小企業では動画マーケティングもブログでも大きく成功している企業が少ないのが現実です。動画やソーシャルメディアは、人と人との個人的な関係性を構築するもの。発信する自由度が高いということ、スピードと行動が成果に結びつくということ。大手企業よりも中小企業の方が可能性が高い。チャンスはあるツールだと思います。

ご興味ある方は一度 お問合せ下さい。

ウェブデモの集客サービス

単発相談から6か月の顧問契約まで、4つの基本メニューを用意しています。
集客のための動画マーケティング 1社限定1日研修

ウェブ集客アドバイス 単発コンサルティング

集客動画制作サービス

ウェブ集客コンサルティング(顧問契約)

その他のご相談はこちらから

動画マーケティング、成功する集客動画の作り方

ウェブデモ ソーシャルメディア
フォロー歓迎 毎日 つぶやいています ウェブデモツイッター
動画集客 Facebookページ

vine instagram もやってます。フォロー大歓迎

参照:動画マーケティング カテゴリ 

-動画マーケティング, YouTube
-, , , , , , , ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...