Facebook

忘備録 Facebookでシェアしても画像が表示されない(Better Delete Revision) 

2016/09/09

             

追伸 やっぱりうまくいかない・・・
DB Cache Reloaded プラグインも入れてみました。
そしたらうまくいった・・・。 忘備録
Facebookでシェアしても画像が表示されない
昨日Facebookでシェアしたブログ記事が1400以上のいいね!がついています。
人生は一度だけ、ぶっつけ本番なんです。 facebookのシェアも90超え。(一番シェアしてほしい人に思いっきりスルーされて朝から軽いショック状態でありますがwww) 

シェアする時は「OGP」の設定が欠かせない

Facebookでブログ記事をシェアする場合、自動的に大きな画像がでてくることで、目を引き、興味を持ってもらえます。
これは、「OGP」の設定が欠かせません。
この記事は良く書かれています
OGPを設定して、Facebookでシェアした時の画像を大きく表示させる方法
Wordpressでブログを行っている人は、このノウハウは必須ですよね。

ところが、せっかく設定しているのもかかわらず、このブログのエントリーをシェアしても画像がうまく出ませんでした。
シェアしても画像がでない
他のブログでも同じ設定してみてもこのブログだけはでない・・・・
なぜ?だろうと思ってみました。 

どうせサーバーが悪いのだろう・・・無理 と思っていましたが、植松社長のことば「だったらこうしてみたら?」を思い出して、いろいろ試してみました。

どうやらWordpreddのデータベースに何らかの履歴情報やデータが詰まり過ぎていたことが原因のようです。

この記事を読み、早速プラグイン Better Delete Revisionを入れてみました。

不要リビジョンを削除して軽量化するプラグイン:[Better Delete Revision]

インストール/有効化/のあと設定から「Check れvision Posts」をクリック
Better Delete Revision

「Yes. I would Like to delete them!(A Total Of xx)」を選択し「Deleted x revisions!」が表示されたら完了

早速Facebookにブログをシャエアしたら
画像入りシェアエントリー

ちゃんと画像がでるではありませんか!

ということで、忘備録として残しておきます。

Facebookでシェアしても画像が表示されない時はBetter Delete Revisionを使う。

結構重宝するかもしれません。

-Facebook
-, ,

おすすめコンテンツ

1
動画マーケティングとは? 第1回 (全4回)

動画マーケティングとは何なのか? 動画マーケティングのカテゴリーには多くの記事を ...

2
動画を使った集客法 メールマガジンのご案内

中小企業のウェブ集客に自社メディアを活用する方法 「他と同じことをやって他よりも ...

アニメーションを自分で作る 3
アニメーションをパソコンだけで自分で作る方法

アニメーション制作サービスの内容を変更いたしました 弊社ではアニメーションの制作 ...